これは去年の写真なのです〜。
この木はクマゲラさんが堀ったとお聞きしてびっくりしたのですが
今更どうしてここまで穴を開ける必要があったのか不思議でなりません。
虫を食べてたらこんなことになったのかなー。
なんで?クマゲラさん?
ちなみにwikipediaのクマゲラさんのページを見たら
アイヌの間では「チプタ・チカップ」(船を掘る鳥の意)と書いてありました。


関係ないけれど円山にあるレトロな鳥の看板。
アカショウビン!って思ったらいないそうです…(涙)


これも去年の(笑)
エルタテハさんかな。
雪の中よろよろと出て来ていました。
驚いて雪のない所に連れて行ってあげたのだけど
ひょっとして余計なことだったのかも。。。